『BELL』出版記念トーク <YouTube>配信 "BELL"(AKAAKA 2020) talk video on YouTube 2021.02.24

新作写真集『BELL』(赤々舎 2020)完成までの背景や思いを、登壇者それぞれの立場で語りました。

 

<司会>
編集者|櫻井 拓

 

<登壇者>
赤々舎代表|姫野希美
デザイナー|大西正一
写真家|古賀絵里子

 

語り・湯原正純(執事)
撮影協力|総本山妙満寺

 

映像撮影・編集|片山達貴

 

 

I have just uploaded a new video about “BELL” on YouTube.

 


写真展「高野山 熊野」(大阪)中止のお知らせ Notice of cancellation of photo exhibition "Koyasan Kumano" in Osaka 2021.02.02
写真展「高野山 熊野」(大阪)中止のお知らせ

大阪府への緊急事態宣言発令に伴い、下記の写真展開催を中止いたします。楽しみにしてくださっていた方々には大変申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

「高野山 熊野」古賀絵里子 鈴木理策 写真展

主催:高野山・熊野を愛する100人の会

会場|富士フイルムフォトサロン 大阪

会期|2021年2月5日(金)~2月11日(木・祝)10:00-19:00 (会期中無休/最終日14:00)

https://koyasan-kumano100.jp/news/detail/1199.html

Due to the announcement of the state of emergency to Osaka Prefecture, the following photo exhibitions will be cancelled. We apologize to those who have been looking forward to it, and thank you for your understanding.

 

Eriko Koga Risaku Suzuki Photo Exhibition
 “Koyasan Kumano” 

Sponsor|Group of 100 Devotees of Koyasan and Kumano
Venue|Fujifilm Photo Salon Osaka
Dates|2021.2.5-2.11 10:00-19:00 (Closed at 14:00 on 11th February)


古賀絵里子写真展「BELL」 Eriko Koga photo exhibition “BELL” 2020.12.08

2020年10月23日~11月16日、ニコンプラザ東京 THE GALLERYにて開催されました、古賀絵里子写真展「BELL」の会場を3D映像でお楽しみください。

 

https://my.matterport.com/show/?m=QFrH4Hz29xp

Enjoy the venue of Eriko Koga photo exhibition “BELL” held at Nikon Plaza Tokyo THE GALLERY from October 23 to November 16 2020 with 3D images.

 

https://my.matterport.com/show/?m=QFrH4Hz29xp


新刊写真集『BELL』(赤々舎) The new photo book BELL (AKAAKA) 2020.11.07
新刊写真集『BELL』(赤々舎)

新刊写真集『BELL』(赤々舎)

新刊写真集『BELL』(赤々舎)

2020年11月1日初版発行
上製本 A4 変形 160ページ 6,000円+税

 

写真集の詳細・ご購入はこちらから→ 赤々舎Amazon

First edition published on 1st of November, 2020
Hard cover A4 deformation 160pages ¥6,000+TAX

 

click here for more detail and purchase of the photo book BELL. → AKAAKA


古賀絵里子 鈴木理策 写真展 Eriko Koga Risaku Suzuki 2020.11.06
古賀絵里子 鈴木理策 写真展

主催:高野山・熊野を愛する100人の会

 

会場|富士フイルムフォトサロン 東京
会期|2020年11月6日(金)~11月12日(木) 10:00-19:00(会期中無休/最終日16:00)
作家在廊予定|2020年11月6日(金) 7日(土) 8日(日) 12日(木)

 

会場|富士フイルムフォトサロン 大阪
会期|2021年2月5日(金)~2月11日(木・祝) 10:00-19:00(会期中無休/最終日14:00)
作家在廊予定|2021年2月5日(金) 6日(土) 7日(日) 11日(木・祝)

 

『紀伊山地の霊場と参詣道』は、紀伊山地の自然がなければ成立しなかった「霊場」と「参詣道」、それを取り巻く山、川、海、滝、温泉や人間の営みなどの「文化的景観」が大きく評価され、平成16年7月ユネスコ世界文化遺産に登録されました。登録15周年を迎えた昨年7月、各著名人からなる『高野山・熊野を愛する100人の会』が設立されました。
このたび、100人の会メンバーである古賀絵里子と鈴木理策による写真展を開催いたします。4年間にわたって高野山を撮影した古賀の「一山」、生まれ育った土地を撮り続ける鈴木の「海と山のあいだ」を通して、いにしえから寛容の精神を受け継いできた高野山・熊野の魅力をご体感ください。

 

*公式図録「高野山 熊野」は非売品ですが、和歌山県に関するアンケートにお答えいただいた方に差し上げます。

 

『高野山 熊野』公式図録(2020年11月発行)
糸綴じ製本 25ページ
写真|鈴木理策/古賀絵里子
文|植島啓司
デザイン|須山悠里
発行|高野山・熊野を愛する100人の会

Sponsor|Group of 100 Devotees of Koyasan and Kumano

 

Venue|Fujifilm Photo Salon Tokyo
Dates|2020.11.6-11.12 10:00-19:00(Closed at 16:00 on 12th November)

 

Venue|Fujifilm Photo Salon Osaka
Dates|2021.2.5-2.11 10:00-19:00(Closed at 14:00 on 11th February)
Please experience the charm of Koyasan and Kumano through Koga’s work that photographed Koyasan for about 4years and Suzuki’s work that continues to take the land where he was born and raised.

 

*Official photo book, Koyasan Kumano(2020)
photo|Risaku Suzuki/Eriko Koga
text|Keiji Ueshima
design|Yuri Suyama
Publisher|Group of 100 Devotees of Koyasan and Kumano


古賀絵里子『BELL』出版記念展 Eriko Koga “BELL” 2020.10.23
古賀絵里子『BELL』出版記念展

古賀絵里子『BELL』出版記念展

会場|KYOTOGRAPHIE Permanent Space/ DELTA
会期|2020年10月23日(金)~11月17日(火) 9:00~18:00(休館日/水・木)

 

*DELTAにて、新刊写真集『BELL』(赤々舎)を先行販売いたします。

◎トークイベント&サイン会
2020年10月25日(日) 15:00~
ゲスト:写真家・古賀絵里子 × 赤々舎代表・姫野希美

 

◎KOZABURO × 赤々舎 × BELLイベント
2020年10月30日(金) 13:00-16:00
ゲスト:デザイナー・KOZABURO × 赤々舎代表・姫野希美 × 写真家・古賀絵里子

 

*当日、写真集『BELL』をご購入してくださった方の特典として、『BELL』限定バンダナスカーフをN.Y.から来日中のデザイナー・KOZABUROが生地からカッティングしてプレゼント!
*赤々舎代表・姫野希美さんによるポートフォリオレビュー。申込不要・参加無料。ご希望の方は、作品を持ってお越しください。形態は問いません。
*写真家・古賀絵里子によるブックサイニング。既刊写真集『一山』『TRYADHVAN』も販売。

◎スペシャルLIVE イベント
2020年10月30日(金) 18:00-19:00 [LIVE入場料]¥1,500(1ドリンク込)
ゲスト: 松田美緒 × 渡辺亮
*「安珍・清姫物語」に着想を得て制作された『BELL』に因み、松田美緒が渡辺亮のパーカッションとともに即興演奏を披露します。

Venue|KYOTOGRAPHIE Permanent Space/ DELTA
Dates|2020.10.23-11.17 9:00-18:00(closed Wed/ Thu)

 

*The new photo book BELL(AKAAKA) will be on sale in advance at DELTA.

 

◎Talk&Book signing event
2020.10.25 15:00-
guest: AKAAKA_Kimi Himeno × Photographer_Eriko Koga

 

◎KOZABURO × AKAAKA × BELL Special Event
2020.10.30 13:00-16:00
guest: Designer_KOZABURO × AKAAKA_Kimi Himeno× Photographer_Eriko Koga
KOZABURO→Special present(Bandana scarf BELL version) for those who purchase the photo book BELL.
Kimi Himeno→Portfolio review
Eiko Koga Book signing

 

◎Special LIVE
2020.10.30 18:00-19:00[admission fee]¥1,500(1drink)
guest: Mio Matsuda × Ryo Watanabe


ニコンプラザ東京 リニューアルオープンTHE GALLERY 企画展
古賀絵里子写真展「BELL」
Nikon Plaza Tokyo Renewal open THE GALLERY Special exhibition
Eriko Koga Photo Exhibition “BELL”
2020.10.23
ニコンプラザ東京 リニューアルオープンTHE GALLERY 企画展<br />
古賀絵里子写真展「BELL」

会場|ニコンプラザ東京 THE GALLERY

会期|2020年10月23日(金)~11月16日(月) 10:30-18:30(日曜休館/最終日15:00)

作家在廊予定|2020年10月23日(金) 24日(土)、11月2日(月) 3日(火) 4日(水) 13日(金) 14日(土) 16日(月)

 

会場|ニコンプラザ大阪 THE GALLERY
会期|2020年11月26日(木)~12月9日(水) 10:30~18:30(日曜休館/最終日15:00)
作家在廊予定|2020年11月26日(木) 27日(金) 28日(土)、12月4日(金) 5日(土)

 

*ニコンプラザ東京/大阪にて、新刊写真集『BELL』(赤々舎)を先行販売いたします。

 

古来、最もよく知られた伝説のひとつに「安珍・清姫物語」がある。千年以上前に成立したこの物語は、僧侶・安珍と若い女性・清姫の悲恋の物語である。
安珍に恋をした清姫が裏切られ、逃げる安珍を追いかけるうちに、怒りで蛇身となった。道成寺の鐘の中に匿われた安珍を見つけた蛇は、鐘に巻きつき炎を吐いて鐘もろとも焼き尽くした。その両眼からは血の涙を流し、ついには入水したのだった。その後、住職に供養された二人は成仏し、天人になったと伝えられている。
この物語は、愛や裏切り、執着や悲しみ、また生や死が盛り込まれることで、どの時代の人々の心にも響くような、普遍的なメッセージを放っている。そのテーマに惹かれた私は、「安珍・清姫物語」とその後日談に着想を得て、2018年から2020年にかけて「BELL」を制作した。
女性が負わされた悲しみや秘められた強さを、現代を生きる私たちの中に掘り下げながら撮影を続けた。伝説と向き合いつつ、現在の自分の家族や生活を見つめることによって、解き放たれた自由な生き方を希求し、足元に芽吹く新たな可能性を見出した。

 

2020年8月 京都 妙満寺にて
古賀絵里子

Venue|Nikon Plaza Tokyo THE GALLERY
Dates|2020.10.23~11.16 10:30-18:30(closed Sun/ closed at 15:00 on 16th November)

 

Venue|Nikon Plaza Osaka THE GALLERY
Dates|2020.11.26~12.9 10:30-18:30(closed Sun/ closed at 15:00 on 9th December)
*The new photo book BELL(AKAAKA) will be on sale at Nikon Plaza Tokyo/Osaka.

 

The legend of Anchin and Kiyohime is one of the most widely known folktales in Japan since the ancient times. Originated over a thousand years ago, it is a tragic love story of a Buddhist monk, Anchin, and a young woman, Kiyohime. Kiyohime falls in love with Anchin, but he betrays and evades her in order to stick to his ascetic practice. Refusing to let go of him, Kiyohime chases after the fleeing monk, and transforms into a giant wrathful serpent along the way. When she finds Anchin hiding inside a large bell at Dojoji temple, she wraps her body around the bell, spits fire, and incinerates the bell along with Anchin. Devastated, Kiyohime throws herself into a river not long after her ophidian eyes streamed tears of blood. The priest of the temple where this tragedy took place later chanted the Lotus Sutra in prayer for the salvation of these two souls, and it is told that they are both in heaven.

 

Through the themes of love, betrayal, obsession and despair, on top of the primal concepts of life and death, the tale emanates a compelling, universal message that appeals to audiences in any period of time. I found this legend and its sequels to be deeply moving, inspiring me to create a body of work titled BELL from 2018 to 2020.
Photographing this series was a personal journey of delving deep into ourselves living our modern lives, in order to capture a present-day interpretation of the pain and sadness that women were forced to bear as well as their inner strengths. Through an internal dialogue with the legend and an open but intimate observation of my family and our life together, I found myself yearning for a free, unbridled way of life, and in the process caught sight of new possibilities sprouting at our feet.

 

Eriko Koga
Myomanji temple, Kyoto
August 2020


東京好奇心2020渋谷 Tokyo Curiosity 2020 Shibuya 2020.10.20
東京好奇心2020渋谷

会場|Bunkamura ザ・ミュージアム
会期|2020年10月20日(火)~11月12日(木) 10:00-18:00(会期中無休/入館は17:30まで)

 

*Bunkamura ザ・ミュージアムにて、公式図録『東京好奇心2020渋谷』を販売しています。

*『浅草善哉』(2003-2008)より2点出品しています。

 

国内外の選りすぐりの100人の写真家たちの強い“好奇心”と、写真作品を通して「今という時代に向き合って欲しい」という思いから生まれたプロジェクト『東京好奇心 2018-2020』。パリとベルリンでの展覧会を経た集大成が、ついに幕を開けます。新しい生活様式が求められる中、世界中が注目する「東京」という都市において、何を大切だと感じ、何を美しく、また悲しく思い、そしてどんな可能性を見つけるのか。常に変化し続けてきた東京、そこで暮らす人々の姿、記憶の彼方に葬ってはいけない歴史、そして時代を超えて輝きを放つもの―約200点にわたる写真作品が「あなた」の好奇心を揺さぶります。

Venue|Bunkamura THE MUSEUM
Dates|2020.10.20-11.12 10:00~18:00(last admission at 17:30)

 

*The photo book “Tokyo Curiosity 2020 Shibuya” is on sale at Bunkamura THE MUSEUM.

 

200 photographs will be exhibited by 100 selected photographers from Japan and abroad.
Koga will exhibit 2 pieces from “Asakusa Zenzai”.


Copyright©Eriko Koga all right reserved.